ツキナミ

アジアと南の島とニュージーランドが大好きな 千葉産関西住み女のなんてことない毎日の記録。

■ Malaysia: August 2005, Kuala Lumpur

2005年8月18日。

朝から土砂降りでおまけに雷まで鳴っている日だったけど、実質4日しかない滞在なのでホテルにこもっているのももったいないと思い、チャイナタウンへ向かう。

 

が。

雨だったからか屋台が出ていない。おまけに唯一入れた亀ゼリー屋のおばちゃんにやたら冷たくあしらわれ(た気がして)*1 憂鬱な天気と相まってこちらも不機嫌に。そのせいで写真なし。ただ、悔しいことに亀ゼリーは美味しかった。ああいう薬草風味というか漢方臭い味、好きだ。

 

不機嫌は続き(大方土砂降りのせいだと思われる)、この後向かったセントラルマーケットの写真すらない。チープなお土産屋が並んでいるのを眺めるのは楽しかったはずなのに。

 

そんな中、唯一画像が残っていたのがヒンズー寺院のスリ・マハマリアマン(Sri Mahamariamman)。

f:id:manaia:20171204232039j:plain

ちなみにこの斜め前には関帝廟があった。こんなふうにいろんな民族と文化が混在しているのを目の当たりにできるのはとても新鮮。

 

f:id:manaia:20171204232040j:plain

 雨に負け、ホテルに戻ってゴロゴロ。 ツインタワーはずっと眺めていても飽きない。

 

f:id:manaia:20171204232041j:plain

少し休んでから隣のJWマリオットホテルのスパに行ってネイルもしてもらって(深爪されて流血した)この日はおしまい。

 

*1:今思うと「冷たくあしらわれた」のではなく単によくある中国人の不愛想な(でも人は悪くない)おばちゃんだったんじゃないかな。