ツキナミ

アジアと南の島とニュージーランドが大好きな 千葉産関西住み女のなんてことない毎日の記録。

England

■ England: January 2003, Bath

2003年1月10日。 英語の「風呂」の語源にもなったと言われているバース(Bath)。西暦65年頃のローマ時代の浴場遺跡が残る街。まさに「テルマエ・ロマエ」の世界。 46度の温泉が今でも湧いていて湯気が立ち込める。 いまにもケイオニウスが現れそうじゃない…

■ England: January 2003, Glastonbury

2003年1月9日。 グラストンベリー(Glastonbury)へ。ここもイギリス滞在時は必ず行く、大好きな場所。あまり好きな言葉ではないけど「パワースポット」的観光地として有名な場所でもある。この場所をネットで検索するとスピ関係のブログがやたらと見つかる…

■ England: January 2003, Bristol

2003年1月8日。 ブリストルにある歴史的建造物、Llandoger Trow。 確か(当時の)義両親、夫、息子と一緒にどこかの劇場で何かを観た(全く覚えていない)時に寄ったか、あるいは前を通ったんだと思う。 元々は五軒が連なっていたらしいけど、第二次世界大戦…

■ England: January 2003, London

2003年1月6日。 ショーン・ビーン(Sean Bean)主演の舞台『マクベス』を観るため、Londonへ1泊2日のひとり旅。行きはブリストルからコーチでビクトリア駅(Victoria Coach Station)へ。このあたりの写真が一切ないのが残念なところ。 当時Lord of the Ring…

■ England: December 2002 - January 2003, Sheffield/ Oxford/ Bristol

■過去の旅記事です。 年末はシェフィールド(Sheffield)の当時の義兄の家で過ごした。 この家の近くのパブで飲んだシェフィールドの地ビールが、未だに私の人生においてNo.1なんだけど、今そのビールの名前を検索しても出てこない。 義兄とHarry。 義兄夫婦…

■ England: December 2002, Bibury/ Farleigh Hungerford Castle/ Stoney Littleton Long Barrow

2002年12月27日。 中世の街並みが今も残るはちみつ色の小さな村、バイブリー(Bibury)。人気の観光地で日本人も多く見かけた。 これぞイギリス!的な風景てんこ盛り。 どこかパブに入ってキドニーパイを食べた記憶があるんだけど、写真がない。 ファーレイハ…

■ England: December 2002, Thornbury/ River Severn

2002年12月25日。Christmas。 元夫実家のクリスマスツリーは小ぶり。その下に置かれたプレゼントは26日に開ける。私は何を貰ったんだったか。もう覚えていない。 元義兄の婚約者だったRachelと愛犬Harry。文化の違うイギリスで過ごす大変さを一番理解してく…

■ England: December 2002, Uffington White Horse/ Uffington Castle/ Wayland's Smithy

2002年12月23日。 有名なヒルフィギュア(Hill Figure)のひとつ、アフィントンの白馬(Uffington White Horse)を見に行った。石灰岩の丘に描かれた3000年前の地上絵。別の場所には巨人の地上絵もあったりする。地上絵というとナスカが有名だけれど、イギリ…

■ England: December 2002, Nunney Castle

たぶん2002年12月20日。 この日はサマセット(Somerset)にあるナニー城(Nunney Castle)に行ったらしい。 元夫の大学時代の専攻が考古学で専門が中世の城だった上に 私もあの国の中世にはそこそこ興味がある為、 元夫の実家へ帰ると観光がてら、何箇所かの…

■ England: December 2002 Thornbury/ Dyrham/ Chipping Sodbury

※2002年年末から1ヶ月ほどイギリスに滞在した時の過去記事です。 イギリス ブリストル(Bristol)近くの片田舎 ソーンブリー(Thonnbury)にある、元夫実家 2階から時差ボケのまま迎えた朝焼け。 冬のイギリスの夜明けは遅く、これは確か朝8時頃。 この日はバ…