ツキナミ

アジアと南の島とニュージーランドが大好きな 千葉産関西住み女のなんてことない毎日の記録。

■ Wales: January 2003, Forest of Dean

■過去の旅記事です。

 

2003年1月5日。

新年5日目ともなると休暇にも飽きてきて、だらけモード。何もすることがないしまたしても「歩こう」という事になりセバーン川の対岸、フォレスト オブ ディーンへ。古代からの森林で王族の狩猟場だったこの森には、今はマウンテンバイクのトレイルやアスレチックなどのたくさんのアクティビティポイントがあるらしい。が、私達はただひたすら何もない森を歩いた。

 

f:id:manaia:20171112182122j:plain

 

f:id:manaia:20171112182121j:plain

晴れているのに枯れ葉にはまだ霜が残っているほど寒い日だった。

 

f:id:manaia:20171112182124j:plain

 

f:id:manaia:20171112182126j:plain

 

f:id:manaia:20171112182131j:plain

 

f:id:manaia:20171112182135j:plain

 

f:id:manaia:20171112182132j:plain

春や夏はまたきっと違う風景なのだろうけど、私はこの冬枯れの森を見られてよかったと思っている。寒かったけど!!

 

f:id:manaia:20171112182138j:plain

 

f:id:manaia:20171112182142j:plain

 

f:id:manaia:20171112182144j:plain

 

f:id:manaia:20171112182147j:plain

 

f:id:manaia:20171112182149j:plain

 

f:id:manaia:20171112182155j:plain

 

f:id:manaia:20171112182200j:plain

 

 

f:id:manaia:20171112182205j:plain

f:id:manaia:20171112182210j:plain