ツキナミ

アジアと南の島とニュージーランドが大好きな 千葉産関西住み女のなんてことない毎日の記録。

■ England: December 2002 Thornbury/ Dyrham/ Chipping Sodbury

※2002年年末から1ヶ月ほどイギリスに滞在した時の過去記事です。

 

イギリス ブリストル(Bristol)近くの片田舎 ソーンブリー(Thonnbury)にある、元夫実家 2階から時差ボケのまま迎えた朝焼け。

 

f:id:manaia:20171022211004j:plain

 

f:id:manaia:20171022211021j:plain

冬のイギリスの夜明けは遅く、これは確か朝8時頃。

 

この日はバース(Bath)に行くまでの道沿いにある

The Tollgate, Dyrham

に連れて行ってもらった。

ここは1997年に初めて行った時から気に入ってしまい、

イギリスにいる間に必ず1回は行くようにしている。

最近はイギリスどころか旅行にすら行けてないのでご無沙汰だけど、

店は健在。

f:id:manaia:20171022211525j:plain

 

お約束の紅茶とスコーン、クロテッドクリーム添え。

f:id:manaia:20171022211540j:plain

 

これはなんだろう。見かけほど不味くはない。

f:id:manaia:20171022211738j:plain

 

 シェパードパイ。

f:id:manaia:20171028235152j:plain

 

f:id:manaia:20171022212919j:plain

 

Thornburyへの帰路の途中にある小さな街(チッピング・ソドブリー) Chipping Sodbury。街の名称に ing が付いているのって面白い。

f:id:manaia:20171022213220j:plain

 

ハリーポッターを書いたJ・K・ローリングが生まれたのはこの街。

 

f:id:manaia:20171022214710j:plain

冬至が近いので午後3時過ぎにはもう日が沈む。