ツキナミ

アジアと南の島とニュージーランドが大好きな 千葉産関西住み女のなんてことない毎日の記録。

2017.10.02(Mon.) ツキナミな日

本社の総務 K部長が東京からお出まし。

電話やメールの印象から

もっと年配で白髪のどちらかといえばダンディな人を想像していたが

お会いしてみたら、関西の(よい意味で)おっちゃんだった。

実際、ご実家は神戸方面なのだそう。

 

そのご実家近くにあるという、老舗のお菓子をいただく。

f:id:manaia:20171005131654j:plain

皮と甘すぎない白餡に栗がまるごと包まれていて美味しい。

f:id:manaia:20171005132557j:plain

 中の栗が見える写真も撮ればよかった。

このお菓子を販売している老舗はもうすぐ店じまいされるそうだ。

「芦屋っ子」ファンの人はお店へ急ぐべし。

 

何の流れだったか津山が話題に上り、

そこから稲葉さんの話になる。

稲葉さんのご実家に行った事がおありだそうで、

30年来のファンである事をカミングアウトしたら

いなば化粧品店駐車場の写真をくださった。

f:id:manaia:20171005150118j:plain

若かりし頃の稲葉さん(失礼)。

 

 

こんな感じでお客様があったから気が紛れていたものの、

この日は月曜日だというのに既にお疲れモード全開。

何か憑いてるんじゃないのか?と思うほど肩が重いし、

頭にも霧がかかったみたいで集中できない。

 

午前いっぱい頑張ったけど改善しなかったので、午後からはこれのお世話になった。

f:id:manaia:20171005133236j:plain

効くよね。